審査って何をするのか?

クレジットカードを作る時には、必ず審査を受ける必要がありますよね。
でも、審査って何をするのか?気になりませんか? 今からクレジットカードを作る予定の人も、もう持っている人も!これを知っておくと、これから役立つこと間違いないですよ! まず何を審査するかっていうと、その人にお金を貸しても大丈夫かってことですね。

クレジットカードって、買い物して後でクレジットカード会社にお金を払うってことですよね。
要するにカード会社が代金を立て替えてくれるってこと。
カード会社は「この人のためにお金を立て替えても大丈夫か?」ってことを調べるってことです。

それを調べるために、その人の年齢や年収を調べる必要があります。
あと、その仕事に就いてどのくらい働いているか?これも重要です。
一週間やそこらで仕事をよく変えてしまう人なら…ちょっと信頼できませんからね… なので、審査というのは年齢・年収・勤続年数。
この辺が重要になります。
あと、既婚か独身か。
持家か借家か。
ここまで調べる所もあるようですね。

例えば主婦でもパートである程度収入があるとか、旦那さんが収入があるとか。
こういう条件でカードが作れる場合もあります。
審査の厳しさはカード会社によって違うので、もしA社で落ちてもB社に審査申込をしてみると通る場合もあります!特にアコムマスターカードは、他社で断られた人でも審査が通りやすいと有名ですよ!参考にしてくださいね。